株式会社高速オフセット

小さな変化を、大きな輪に。

私たちは、毎日新聞グループホールディングスを支える中核の総合印刷会社です。
主力の印刷事業はもちろん制作(紙面/WEB)事業、出版事業、ネット通販事業、自社商品の開発などをサービスとして取り扱っています。

高速オフセットは、サスティナブルな社会実現に向けて、2008年より本格的に環境に配慮した印刷物のご提案を行ってまいりました。

  • FSC®認証紙
  • ベジタブルオイルインキ
  • 水なし印刷機
  • 抗菌印刷

そして2020年、若手主導でサスティナビリティ推進チームを立ち上げた中で、ご縁がありバナナペーパーを導入するに至りました。

株式会社高速オフセットの公式ホームページ

高速オフセットが、バナナペーパーの魅力を伝えるワケ

「こんなにも、人と環境にやさしい紙があるんですね」
これは、とある企業様にバナナペーパーをお渡ししたときにいただいた言葉です。

総合印刷会社を起源とする私たちは、毎日、紙を手にします。
ざらざら、つるつる、真っ白、薄黄色…
用紙1つ1つに個性があり、それがデザインによってどんな印刷製品になるのだろう。どんな人の手に届くのだろうと、日々の業務を通して生まれる出会いにわくわくすることも。

たくさんの用紙がある中でも、特にバナナペーパーは、手にした時に何とも言えない温かさを感じます。
このバナナの茎繊維が、遠く離れたザンビアから来ていること。
ザンビアに住む人たちの暮らしに少しでも変化をもたらせること。
動物たちの住処が守られ、ザンビアの土地柄が守られること。
日本の和紙づくりの技術が使われていること。

1枚の紙が社会の「何か」を変えられることを、もっともっとたくさんの人に広めていくべく、ワンプラネット・ペーパー協議会に参加しました。

協議会への活動は、20代・30代が中心となって参加しています。
この素敵な紙の魅力をたくさんの人に広げていくことができればと願っています。

高速オフセットの強み

高速オフセットの強みは、バナナペーパーの印刷物を「小ロットだけでなく大ロットも」総合的に対応できる「対応力」です。

お客さまの目的に合わせて、より有効的な印刷方法をご提案させていただきます。

 

▼小ロット:スモールスタートから始められるバナナペーパー商品例

▼大ロット:採用いただいた商品例
【金属メーカー様】商品取り扱い説明書 10万部
【商社(出版社)様】しおり 47.5万部

高速オフセット バナナペーパー商品はこちらへ

株式会社高速オフセットへのお問い合わせ

地球に、人に、みんなに優しい社会へ。印刷会社としてできることは限られていますが、「情報を伝える」を担う会社だからこそ、できることに全力で取り組みます。バナナペーパーを使った印刷物が少しでも増え、アフリカ ザンビアの人々や環境に優しい社会が形成されますように。お見積りやご相談はこちらから。まずはお気軽にお問い合わせください。

    協議会からのメルマガ配信を希望する

    関連記事

    1. 株式会社中山POPセンター

    2. 株式会社 栄工社

    3. カワセ印刷株式会社

    4. ミヤザワ株式会社

    5. シグナックス

    6. 株式会社岐阜文芸社

    7. 株式会社山櫻 ~バナナペーパー用紙/名刺、封筒、賞状など~

    8. 共栄印刷株式会社

    9. 小川印刷株式会社